09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-08-03 (Thu)
こんにちは。相変わらずコミケ前は生きてるのか死んでるのかわからない
銀音です (¦3 _ヽ)_
活撃が個人的にぎゅんぎゅん来てるのでまたギリギリの日程で新刊作ってます。
というか先週兼しゃん背中をぶっさされてそのまま海にドボンしてバッドエンド
強制帰城みたいなことになってますがエンディングが明らかなまでに堀兼仕様
なので全く安心してます。というか兼しゃんヒロインすぎる描き方でちょっとこれ
兼受の私的にもうどうしていいのかわからないです…れいぷ目人魚姫とか
もうどういうことなの…ありがとうございます…

というかもう結末はどうせみんな折れるか何かする予感しかないので新刊も
折れること前提で作ってるあたり覚悟が全然違うので毎週ホント楽しみですね。
で、その折れるとかどうとかを個人的解釈をして堀兼本を作ったので勇気が
ある方は是非新刊をごらんください。今までで多分超短期修羅場な上に
ネタ最速消化かつ今まで作った堀兼本の中で多分一番何もかも力入れました。
4年くらい前にバッドエンド沖千本を作りましたが、あれ以来のダークサイド
物語です。こういうのが向いてるんでしょうか…
あれも結構短期間で描いたので今回と修羅場日程は張り合う感じでしたが
まだ描画ソフト使うのに慣れてなかった時代だったので多分線画はアナログ
原稿だったんじゃないかな… あそこから大幅に技術進化させたので
それに比べればなんとか見れる内容にはなってると思いますが…

というわけでその結構ギリギリの日程のギリギリのメンタルでバッドエンド沖千
を描いてた以来の内容そのものが極限みたいな漫画なのでよかったら是非。
…というか漫画って不機嫌だったり眠かったり頭が全く働いてない状態でも
単純でおもしろい内容なのが一番いいとかどこかできいたのでもうこれは人を
選びまくる感じですが、それはFGO本でやったので、ウケ狙いとか関係なく描
きたいものを描いたということで。活撃もなんとなくキャラ萌えアニメとかとは
違う硬派な感じでそこが個人的にいいです。…問題はこれ売れ(て)るのっていう
話なんですが私がufo堀兼グッズいっぱい買って補填するので頑張って最後の
堀兼エンディングまで描き切ってほしいです活撃。

というわけで最近はツイッターとかブログとかよりpixivが日記帳みたいな
活用の仕方で毎日どこかしらにコメント書き換えて更新してるみたいなことに
なってるのですが、そちらでは更新してますが、お品書きとか新刊サンプル
とかはもう出てます。のでお品書きだけまず載せておきます。
その活撃の新刊サンプルはちょっとまだ書店委託とか準備できる状況でない
のと、10月に堀兼プチがあるのでどこで新刊登録やら再販やらすればいいか
割と迷っているのでもうしばらくお待ちください。
直前に仕事原稿が入っているため10月の堀兼プチは新刊出るかどうかは
かなりあやしいもので。

というわけでイベント2〜3日前くらいの最終締切で入稿する感じなので
まだバタバタとしていますが、こういう感じで。
あとpixivのほうには書いていますが、今回FGO関連で混雑する可能性が高め
です。日付が違うのでそこまでは…と思いたいですが、配置的にもあまり慣れて
ない場所で行列ができると個人の能力上捌き切れない自信があるので
書店や後日でいいやっていう方は分散をお願いできればと思います。
カッネのバッグやクリアファイルがほしいという方はお早めにお越しください。
それではまた直前の後日に更新します。 (´ x`)ノ

お品書き-pixiv-440



* Category : オフ@お品書き【17/10/2】
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する