09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-05-01 (Sun)
というわけで不動/物吉一挙ドロップさせてしまったのでもうダメだわ石田散薬作
りは絶望的だわみたいな無欲な気持ちで翌日日野へ和泉守兼定を見に行った
のですが… というわけで到着。もう既にすごい人数。コミケシャッター前に並ぶ
みたいなプレッシャー。並んでいるところはスルーするみたいな混雑を避ける私
には石田散薬を作りに来たとみせかけて兼さんをラブラブしに来た国広たち←
の圧倒的な殺る鬼 (´ー`) .+* 行列に心折れました。しかもぼっちです。友達が
都合がつかなかったのでぼっち余裕です。泣いてねえよ。そんな兼ぴみたいな
気持ちになりながら土方さんちに並ぶ。去年は朝8時から並んでいるマナー
違反のアホがいたみたいですが今年は9時からしかならんじゃダメって書いて
あったのでちゃんと9時… 気持ちちょっと過ぎくらいに。みたいな感じで行った
はずなんですが、あ、もうこの行列ダメだわ。ムリ。とまた無欲になりながら
しばらく待ってました。整理券配るということだったんですが一向に配ってない
様子だったので… とまあ、取り敢えずは和泉守兼定という文字だけ見てもう
満足してるので来れたというだけでご機嫌です。ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ 一応多摩に
住んでいるんですが、ここまで来るのに5本乗り継ぎなんですよ。いや高幡
不動からはがんばれば歩ける距離ですがそれでも4本。多摩は広いです。

01.jpg

で。ここを過ぎるといつものおばちゃんがいつもどおり歳三まんじゅうを売っ
てるので今回は何か欲しいなと思ったんですが、兼定バウムという去年は
多分なかったんじゃないかと思われるものがあったのでつい買ってしまう。

06.jpg

もともと堀兼のめっちゃ遠方の友達のために何かお土産をとは思ってたんですが
うっかり買ってしまいました。3本。3本買ってるアホは多分私しかいなかった
と思うので、そのあいつが私です。ハイ。しかも大負けに負けてくれてもうすいま
せんありがとうございます。歳三恋歌という薄桜鬼のパッケージのおまんじゅうも
あるらしいんですがそれは高幡不動まで戻らないといけないので断念。(ま、それ
はいつでも手に入る気がするし)
で、取り敢えずバウムは手に入れて預かって貰って。

ようやく入口へ。多分整理券だけ貰ってみたいな横入り(横多摩弁)防止だったん
でしょうか…無事に10時過ぎに入り口のところで頂くことができました。今年は
特別お手製のしおり付き。いろんな色のしおりがあったようなきがするんですが
まさかの浅葱色で感動で泣きました心の中で。やったね兼さん!!!!!!!
ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ ヾ(´Д`ノシヾ)ノシ

02.jpg

そして中で和泉守兼定を拝んで拝んで拝んで拝んで心の中で兼さああああああ
あああああああああああああああああああん!!!!!と叫んで。もう何度でも
見たいです。本当。キュンキュンしてしまいます。
そして去年全く手に入らなかったこともあって。おみやげを大量に手に入れて
(いやだから堀兼の友達たちの分もありまして…) 館長さんにたくさんありがとう
ございますと言われてしまうキュン氏 (爆買いすぎ) あっスミマセン…////ありが
とうございます////みたいな感じでお話していそいそと隣の石田散薬作りの
ところへ…と思ったら。

再びコミケシャッター列みたいな折り返し列が形成されててSAN値直葬。(中略)
大分陽が高くなって1時間は待ったと思うんですが。ようやく順番が回ってきて
いいいいいいしださんやく!!!!が!!!!!!みたいな斎藤一モードで
もそもそとごりごりやりました。なにしろ順番待ちがすごいので超スピーディな
ごりごり。で、膝を怪我して治療している私は正座がもうできない状態なので
なかなかに厳しく激痛が走る体勢でごりごり。がんばりました。

03.jpg

…そして石田散薬完成です。お納め下さい。
じゃーん。昔土方さんちで作ってた薬がなぜか今ここにあったりして。

04.jpg

05.jpg

無事石田散薬も作れておまけに石田散薬の元の元までいただいて。取り敢えず
担いでいる兼定3つが結構重かったので河原で荷造りしなおしてからお昼をいた
だいて今度は去年も一昨年も行けなかった新選組歴史館に行きました。
大分歩きましたね。40分くらいかな… ようやく山の上?のほうに発見。
明らかな新選組っぽさになぜか安心。植木鉢までダンダラ。(写真奥のほう参照)

07.jpg

何も知らずに適当にフラっと行ったのですが、新選組と創作みたいな感じになっ
てる企画展があったらしくて。っていうかアレ? ここはヲタ空間かな?みたいな
何か。突然の厨二たちのお出迎えにえ、ちょ、待って。みたいな気持ちに。

09.jpg

中はもう…なんだろ、薄桜鬼とか薄桜鬼とか薄桜鬼とかピスメとか他、とか。
いろいろとンンンンンみたいな感じで。説明できないので取り敢えず行ってみて
下さいとしか言えないです。いや、行って下さい。いや、本当に。この他にも
行く要素はあると思います。それは。

まさかの大和守安定(写し)の大展覧会。…ちょ、まって。これは聞いてない!?
沖田くんの刀は多分今までさんざん刀剣ブームにあって何も公開されてなかっ
たと思うので沖田/あんみつクラスタは行くべきですね。いやホント。
欲を言えば隣に沖田さんとやっさだのパネルを置くべきだったね…うん…

10.jpg

11.jpg

とにかく写真撮って宣伝してください!と言われたので撮ってきたんですが…
この館内で写真を撮っていいのは安定と沖田風間パネルだけって、うん、何か
よくわからないですがどうもありがとうございます (´ー`) .+*

で、ガイドさんがいろいろしゃべりにきてくれたのでのんびり聞いたり話しなが
ら鑑賞も終わり。ラストはCG土方歳三(CV森川智之氏) みたいなビデオも見て。
あ、もうやばいこれ幻灯火だマジやばい森川氏ヤバイみたいに萌えながら。
キュンキュンしたのはいいんですがもうこの時点で15時くらいだったので。
受付の方にコスプレしなくていいの? ねえコスプレしない? コスプレしていこ
うよ。というのを振り切って(笑) 後にし次は佐藤彦五郎新選組資料館へ。途中
大昌寺というところも通りましたが、ここは2年前に行ったので一先ずスルー。

12.jpg

佐藤資料館は2年前のひの新選組祭りの時に通りがかったんですがあまり
にも激混みで見送ったところの一つです。ここには「長脇差 和泉守兼定」が
ありました!ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ やばい… もうこれは萌えたっていうレベルじゃ
ない。そんな話聞いてない。ここにあるとは知らなくて。萌え。萌え。きゅん!
写真はとっちゃいけないので是非見に行ってくださいね!ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ
いろいろお土産もあってほしかったんですが、ここに1点ものみたいな状態
で和泉守兼定の鞘の鳳凰の蒔絵が入った高級お箸と土方歳三が使ってた
龍笛(音楽もできたんだ、みたいな顔) セットというのがありまして。
5000円近くしたけどもう普通に速やかに出してた。買ってた。いい笑顔で。
おっ、こんなところで臨時収入!(兼ぴ) みたいな。

というわけでお財布が中傷になりかけながら歴史館のほうで日野本陣との
割引券を買ってたので日野本陣も(また)見て。井上源三郎資料館はやって
ない日だとガイドさんが言ってたのですが、時間的にも厳しくなってきたの
でここを見て終了ですね。綺麗な建物だなーっていつも思います。ハイ。
綺麗というか、まあ…京都にはたくさんこういう建物も日常的に残ってて
あったりするのでわけですがこっちとか都内にはほとんどないようなもの
ですからね…やっぱりいいですよね、こういうの。

13.jpg

で、同じ多摩なのに1時間半はかかるので兼定3つ背負ってよろよろに
なりながら鉄之助キュンみたいな状態で帰ってくるキュン氏…お土産たくさん。
左端のが鳳凰のお箸と龍笛。あとはもう…去年買えなかったものばかり。
(ちなみに友達にと買った分は全く写ってないのでこれ以上にどっさり
買ってしまっています。やばい _( x 」∠)_/////)

14.jpg

トートバッグとか。もう、いろいろ。というわけで土方家の皆様やスタッフ
の皆様、他の資料館のスタッフの方々といろいろお話できたりして色々と
お世話になりました、ありがとうございます ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ また来年も是非
行きたいです。スパコミさぼって ヾ(´ x`ノシヾ)ノシ  _(´Д`」∠)_ えっ…

5月は土方×和泉守月間(ファン活動とお布施の時期)だから公然とサボることに
決定されてしまう _(´ x`」∠)_ _(´Д`」∠)_ マジか。

* Category : 刀剣乱舞【17/08/28】
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する