07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-05 (Sat)
(前回の続き)

そういうわけでしばし机につかない的なリハビリに行ってたんですが _(´ x`」∠)_
そこで進撃の175さんと名乗る方が銀タンが現れた数日後にやってきて。




まだ20代前半とお若い方だったんですが、稼ぐために(生きていくために)
どうじんをやっていると公言する方に出会ったのです。
これは正直びっくりですね。こういうことをいきなりカミングアウトされるとも
思わず。もともとリハビリ先にも「そのへんを通りがかったら取り敢えず
なんとなく声をかけて聞いてみたくなるようなタイプ」と言われ (自分
ではそうは思ってない。)お客さん付きを期待されたような感じで採って
もらえたのですが、その後結果として何もせずに突っ立ってるだけで
本当にホイホイバキュームしまくってきたのですが。
そんなノリでなんとなく話してもらえたのかも。

ここで銀タンは考えた。_(´ x`」∠)_ 最近はファン活動というのは名ばかり
のただのカメムシ稼ぎのツールとなっているのだろうか。定期的に訪れる
射手座の哲学のお時間突入です。

昔というか直近で私も自分が居たカプでモメたというか嫌だなと思った一つ
に即売会で売れない売れないと騒ぐあの感じ。アレやめていただきたいと
思ったというか。人がどれだけ売れているとかどれだけ列を延ばしている
とかどれだけ搬入しているかとか、そういった部分を表に出すことの
醜悪さというか、私はそういうのが嫌いなんです。勝手に心の中で思う
のは結構ですが、それを人に言ったり人と比べたりといったそのへんが
嫌い。なぜそのように向こうも言うのかといえば専業だったりそれしか
生きて稼ぐ術がないからということで必死なんですと本人達は言うわけ
です。いや普通に働けばいいじゃない若いのに、と思うんですが。
ていうか、しかしそういうことは隠していただきたいというか。

たまにこういう生々しいことに打ち当たるので、定期的に好きでやってる
かつどうもつかれてくることがあります。なんというか、自分で言うのも
アレですが、そういうこととは無縁のホワイトハートなピュアエンゼル()
でいたいというか。_(´ x`」∠)_ 今じぶんでかいててちんぷだと思った。

そういうのを見ると、なんとなくですが殺る鬼が削がれるんですよね。
どうしてだろう。普通はそういうのを見ると自分も頑張らなきゃと
いわゆる嫉妬が爆発に転化できるみたいな人のほうが多いんですが
そもそも生きている世界が違うのかなって思います。なんというか
淡々と描いて淡々とイベントでコピ本とかレア本買うのが楽しくて、そんな
感じで生きてるタイプなので、あんまがつがつしてないというか。
なので、がつがつしてる人や状況を見るととても疲れてしまうのです。

それで。リハビリ先はあろうことかガツガツした職場だったんです。なので
私に足りないものを短期間ではありますが教授してくださったという
部分では本当に素晴らしかったし勉強になったし敢えてキツく指摘
指導してくれる人がたくさんいてよかった。自分の作品をあまり他者に
売り込まない売り込みに行こうともしないタイプなので、もっとそこは
本業含め改善できる部分だと言われ。なるほどなーと。_(´ x`」∠)_
まあそれでもできないものはできないというか誰かにサルベージして
貰えるまで相変わらずこっそりしてるタイプなんですけれども。

打って変わってその進撃の175さんはそのガツガツ職場でもイケる
んじゃないかなって私は思ったんですよ。しかし2日でまさかの
フェードアウト。入院したことになってました? (- x-) アルェ…

というか、私もやってましたが持ち帰りのWEB仕事があって原稿
できなかったんですよね。正直なところ。あともしごと中は常に
iPadやiPhone持ってLINEとかやりながらみたいなところがあって
そのへんがちょっと人によってはアレな感じかなというか。
その進撃さんのほうがさすがに売り込みは上手かったんですが
私より続かなかったというのがなんとも不思議な話です。
私は最後まで決めた日数は出切ると宣言してそれらの事情も絡み
あまりにもまともに原稿ができなくなってしまったのと急激に
本業絵仕事のほうも忙しくなったこともあり、円満に退社することに
したんですが。2週間目にして(と私は思っていたけれども向こう
にとってはもう2週間という時間の流れというか捉え方の差も出た)
なぜこのこはいつまでたっても販売数が延びないダメなこなのかと
強制面談になり、そこから改善策を打ち出されて分野特化型に
されたんですが、声だけはかけられやすいタイプ?なので最終日に
向かってどんどんオールジャンルで販売数が増えていき最終日で自己最高
を出せたのでもしかしたらこのまま居続けたらもう少し延びたのかなと
思いつつもやはりがつがつは向いてないというか。ただそのへんにいた
から声かけられただけというか。

それに別に貧乏症というわけでもないんですが、安いほうがいいです
よねーみたいなことを言ってしまうので単価が高いものを買わせる
(勧める)ことができず、そのへん結構幾度となくしぼられましたね
ヾ(:3ノシヾ)ノシ 遠慮深すぎるっていうんでしょうか。
いとこのぷりにきいてみたら「お客さんの事情を割とよく聞いて考えて
ゆっくりじっくり最善な感じに接客するタイプ」と言われたので、
まあそうなのかもと。なので「今これをたくさん売れ」といっても何か
無理なんですよね、自分の場合。自分が気に入ってこれはいいなーと
思った俺得とか、そういうのは… いや、あんまりそれも売り込まないか。
これが好きなんですよー ノ(´ x`)ノ/// みたいなところで終わってるかな。

とまあ、色々そういうことがありまして、自分に足りないものを
映し出した鏡のようなリハビリ先でした。一言で言えばガツガツしてない、
それに尽きる。ですがこっちの活動はさておき、もう少し本業のほうは
がつがつくらいついて仕事もぎ取りに行くべきみたいなことをみんなに
言われたので、まあ怪我を治しながらですが、ほんのりと。

それより進撃の175さんの行方が気になりますね。
入院して連絡が取れなくなって困っていると所属部署の偉い方に
教えてもらったんですが。私には彼女確か、今週だかの進撃オンリーの
ために休まないといけないみたいなこと言ってたんですよね…
(ていうか言うなよそういうことwww ヾ(:3ノシヾ)ノシ)

どうじんかい全体が今急激に傾いていることはやってる方なら
肌で感じてると思うのでお分かりかと思うのですが、特に旬ジャンル
ばかりを渡り歩いているといわゆるジャンル越え大手クラスでないと
その落差がとてつもなく激しいみたいで。
だったら好きなことを安定してやればいいのにと思うんですが。
生活のためにどうじんやってるから好きでなくても描いて出さな
ければいけない、そうはいかないと175さんはおっしゃるわけです。
ああこれはつまり平行線ですね。
でもこういったタイプの人は今爆発的に増えていると思うので
普通の感覚みたいです。なんというか、私は純粋に自分の絵柄に合う
ジャンルでかつ真剣に好きになったものしか多分話も思いつかないし
かけない(まあその原作は知ってるけど今描けば儲かるって分かる
けど自分が描くほどでもない、誰かが描くでしょ)みたいなところが
あるのでジャンル移動しても狭い範囲の感じですが、本当、いつも
オフ活動ってここでいやーな気分になったりしますよね。
言わなきゃいいんですが。聞こえてくるし。
そして私もいい機会だから自分の立場みたいなのを表明しておいても
いいかと思いました。2ちゃんで銀タンもたいがい175体質だよな
とか言われましたが。175ってのは母体が2000以上集まるような
残酷大会になるジャンルを渡り歩く人のことを言うのではないのかと。
今年頭にイヤな思いしましたよということを3つ下の直属の上司
(じょうたろう)に辞める間際にぽつりとつぶやいたら、それは
隙間需要が見抜けない売れないタイプが嫉妬で叩いてるだけだから
無視だねと言うので、まあそのまま無視でいこうと思います。
意外と自分ではわからないことを全くその世界を知らない他人が
客観的に教えてくれたり見抜いたりするので、まあ本業も大事には
大事ですが定期的に業界外の人とごく自然に接することで病んでた
部分が静かに立ち直れるパタ-ンもあるんだなと思うと、時々は外に
リハビリ行くべきですね。自分も気に病みやすいというのもあるの
かもしれないのですが。このように元からがつがつしてないし
他人の売上やらなんやらを見て好戦的になることも陥れようと工作
するようなこともないしこれが売れる黄金パターンだからと言って
各ジャンルだかカプだかの大手からつぎはぎパクってくるみたいな
ことしてる人もいますがそこまでリサーチや研究もしてないし。
でいつも最後は背景が手抜きだと結審のようなこと言われて。
…同人だから好きにやればいいってことわすれてませんかねと。
いつからこんな風にがつがつそしてアラを探すような世界になって
しまったのかなって思うんですが、多分カメムシが動く世界だからそう
いう生々しい部分が見えてくるんですよね。
ああ本当、温泉のほうがいいんだろうか。
はくおうきワンドロとか参加してみたいんだけどな…
でもそれはそれでまた色々あるんだろうなどこへいっても恐らく。
などという反省会。


…などということはナイミツニナ! (´ x`)ノ☆彡   (´Д`)


* Category : 薄桜鬼【16/07/30】
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する